Pairs(ペアーズ)では最終ログイン「3日以内の人」がおすすめ?常時オンラインやグレー表示は要注意!?

更新

Pairs(ペアーズ)で常に「オンライン」の人は業者や危険人物の可能性が高い?マッチング、出会いやすいのは「3日以内」の人?Pairs(ペアーズ)アプリのログイン状況の見え方や非表示になる理由、最終ログインが「灰色表示」の人にいいね!すべきではない理由についても解説。

ペアーズでは「ログイン時間」を確認してからいいね!すべき?

みなさんはペアーズでいいね!する前に相手の最終ログイン時間を確認していますか?

ペアーズは、マッチングアプリで最も累計会員数が多く、人口の少ない地方でそこそこの会員数がいて出会いやすいおすすめのマッチングアプリです。

ですが、そんなPairs(ペアーズ)でも、いいね!しても意味がない(マッチングや出会える見込みがない)人もいます。

たとえば、Pairs(ペアーズ)に3ヵ月以上ログインしていない人などにいいね!をしたとしてもマッチングできる可能性は低く、いいね!する意味はほとんどありません。

この記事では、Pairs(ペアーズ)のログイン状況の表示と確認する方法や、ログイン状況から気をつけるべき人物を見分けるポイントなどについて解説します。

あわせて読みたい

Pairs(ペアーズ)の公式アプリ

Pairs(ペアーズ)アプリの概要
公式アプリアイコン Pairs(ペアーズ)の公式アプリ
会員数 2,000万人
利用目的 恋活・婚活
年齢層 20代~30代(40代50代)
1ヵ月プランの料金 男性:3,700円~
女性:無料
AndroidアプリDL数
*2023年3月時点
100万ダウンロード以上
App Store人気ランキング
*2023年3月時点
11位
運営会社 株式会社エウレカ
異性紹介事業届出番号 三田22-117419
公式アプリ Pairs(ペアーズ)公式

ログイン状況の表示と確認する方法

Pairs(ペアーズ)では相手のログイン状況がわかるようになっています。

Pairs(ペアーズ)では、相手のプロフィールページを開くと、相手の最終ログイン時間が表示されています。

たとえば、上のスクリーンショットの例では、現在ログインしている「オンライン状態」です。

ログイン状況は、最終ログイン日時によって色が異なり、見分けやすくなっています。

Pairs(ペアーズ)のログイン状況の色分け

●オンライン

●24時間以内

●3日以内

●1週間以内

●2週間以内

●1ヵ月以内

●3ヵ月以内

●3か月以上

このように、「オンライン」と「24時間以内」以外はグレー表示になります。

メッセージ2往復後はログイン状況がわからなくなる

ただし、ログイン状況は、マッチングしたあとは表示されなくなります。

ペアーズでログイン時間が見れない!表示されない!以前は見れたのに……

時折こういった質問されることがありますが、これはPairs(ペアーズ)の仕様上、ログイン状況が非表示になっていることによるものです。

Pairs(ペアーズ)では、マッチングした直後も相手のログイン時間を確認できますが、メッセージのやりとりを2往復した後は相手のログイン時間が見れなくなってしまう仕様になっているのです。

いつの間にか相手のログイン時間が見れなくなったー!

というのは、それが理由です。

ログイン状況が非表示になる仕組みになっている理由は、簡単に言うと「余計な不快や思いや不安にさせないため」です。

相手がPairs(ペアーズ)にログインしているのにメッセージの返信がなかったとしたら、あなたはどう思うでしょうか?

ログインしてるのに返信来ないー!

ログイン状況がわかってしまうと、このように考えてしまいますよね。

Pairs(ペアーズ)をはじめとするマッチングアプリでは、複数の人と同時進行でやりとりするのは普通です。自分がやりとりしている人がPairs(ペアーズ)にログインして、別の人とメッセージ交換するケースもごく普通にあります。

ログイン状況が可視化されてしまうと、相手がほかの人とやりとりしていることがうっすらとわかってしまいます。

すでに2通以上メッセージをやりとりしている相手のログイン状況が非表示になる仕組みは、不必要な不安や不快な想いを会員にさせないためのものなのです。

ログイン状況を非表示にする方法もある?

Pairs(ペアーズ)では、ログイン状況を“意図的に”非表示にすることも可能です。

Pairs(ペアーズ)では、プレミアムオプションに加入することでログイン状況を誰に対しても非表示にすることができるようになっています。

AndAppOnline.com 編集部アイコン
編集部注

なお、Pairs(ペアーズ)ではマッチングした相手の足跡が見れなくなるようになってもいますが、これは、プロフィールを何度も見に行って気持ち悪がられることを防ぐための仕組みです。

ログイン状況がグレーにいいね!しても無駄?

Pairs(ペアーズ)では、最終ログイン日時が、「オンライン」と「24時間以内」以外の場合はすべて灰色表示になりますが、そういう人にいいね!を送ったとしてもマッチングできる見込みは薄いです。

冒頭でも紹介したように、ログイン時間が3ヵ月以上の方に対していいね!するのは、はっきり言って無駄です。Pairs(ペアーズ)に3ヵ月以上ログインしていないわけなので、いいね!したところで、相手がいいね!をもらったことすら知られない可能性が高いです。

3ヵ月以上など長期間ログインしていない人は、アプリを消してしまっている人多いですし、アプリを消したことで退会したことになっているつもりの人もいるかもしれません。

ログイン状況がグレー表示になっている人には、そういう人が多いと考えられるので、無駄にいいね!を消費するだけなのであまり意味はありません。

3日以内にログインしている人が狙い目

しばらくログインしていない人にいいね!をしても意味がありません。

Pairs(ペアーズ)ではログイン時間で検索もできるので必ず設定して検索しましょう。

最もおすすめなのは、ログイン時間が3日以内の人はアクティブ会員なので、3日以内に絞って検索することです。

仮に検索対象を広げるとしても、せいぜい「1週間以内」までにしておいたほうがいいでしょう。

「2週間以内」やそれ以上となると、もはやPairs(ペアーズ)を使っている可能性はほとんどないと考えていいでしょう。

常にオンラインの人は業者の危険性もある

Pairs(ペアーズ)でいいね!してマッチングしやすい、狙い目の人はログイン日時が「3日以内」の人とおすすめしましたが、

それなら「オンライン」の人のほうが、リアルタイムでペアーズを使っているわけだからそういう人のほうがマッチしやすんじゃないの!?

このように疑問に思った人も少なくないことでしょう。

たしかに、ログイン日時が「オンライン」の人は、Pairs(ペアーズ)のアプリを使っている最中なので、いいね!すると即座にいいね!ありがとうが返ってくる場合もあります。

ですが、Pairs(ペアーズ)のログイン日時が「オンライン」の人がすべてマッチングや出会える見込みが高い人とは限りません。

実は、Pairs(ペアーズ)でログイン日時が常に「オンライン」の人は危険人物の可能性もあるので要注意なんです。具体的には、業者の可能性があるのです。

Pairs(ペアーズ)は運営側が用意したサクラは存在しませんが、一般会員になりすまして紛れ込んでいる業者はいます。

業者は別のアプリやサイトへ誘導し登録させることが目的としています。

Pairs(ペアーズ)で可愛い写真を設定し、男性会員に足跡をつけまくれば、いいね!をたくさんゲットできることを悪用して、大量にいいね!をもらってマッチングさせ、あとはメッセージのやりとりからLINEに移行し、何らかの理由をつけて別のアプリやサイトに誘導してきます。

Pairs(ペアーズ)を使っている男性のなかには、可愛い女性から足跡がつけられていると、

めっちゃ可愛い人から足跡が付いてる!

こう思って、いいね!してしまう男性も多いことでしょう。

いいね!してきた男性に「いいね!ありがとう」を返し、マッチングするわけですが、軽くメッセージのやりとりをしたあとは、LINEに移行し、そのうち何らかの理由をつけて別のアプリやサイトに誘導されるということになるんです。

勧誘目的の業者は少なくない

なかには、こういった高額商品や商材を購入させる悪徳業者が紛れ込んでいる場合もあるので要注意です。

業者をはじめとした危険人物は、「自動足跡巡回ツール」を使って足跡をつけまくっていたりするので、ログイン日時が「オンライン」となっているケースが多いのです。

こういった事情もあって、Pairs(ペアーズ)では、ログイン日時を「3日以内」として検索していいね!するというのがおすすめなのです。

AndAppOnline.com 編集部アイコン
編集部注

実際に見つけた業者の事例としては、別のアプリやサイトへの誘導をする業者のほかにも、仮想通貨や投資を勧めてくる業者などもいます。

Pairs(ペアーズ)のログイン時間に関するまとめ

それでは、Pairs(ペアーズ)の「ログイン時間」についてまとめます。

  • Pairs(ペアーズ)では2往復以上メッセージのやりとりをした相手のログイン時間は非表示になる
  • Pairs(ペアーズ)では、しばらくログインしていない会員に対して、いいね!をしてもそもそも見られない可能性が高いので意味がない
  • Pairs(ペアーズ)では少なくともログイン時間が「3日以内」の会員を探すのがおすすめ
  • ログイン時間が「オンライン」の人もマッチングしやすいが、業者の危険性もあるので要注意

いいね!は無制限にできるわけではありませんから、厳選していい人にだけしたいですよね。そこで「マッチングしやすい狙い目の人を見つける」のに役立つのが「ログイン時間」を指定して検索するというやり方です。

Pairs(ペアーズ)で相手を探す場合は、外見や条件といったことも重要ですが、そもそもマッチングしないことには始まらないので「ログイン時間」にも注意を払っていいね!をするようにしましょう。

➡Pairs(ペアーズ)公式

現在主流の人気あるマッチングアプリの中から、 AndAppOnline.com 編集部おすすめの会えるアプリ&サイトのみを厳選紹介。

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

特徴・メリット
登録会員数が2,000万人以上と日本で一番人気があるマッチングアプリ。利用者が多いので地方での恋活や婚活にもおすすめ。地域や年代を問わず出会いやすく、20代30代が中心の必ず登録しておきたいアプリ。

今すぐ試す

paters(ペイターズ)

paters(ペイターズ)

特徴・メリット
ワンランク上の上質な相手と大人の恋愛や関係を楽しみたい人におすすめのマッチングアプリ。大人のデート相手探しに最適。男女ともレベルの高い相手と出会えることで大人気の注目的のマッチングアプリ。

今すぐ試す